開運厄除け祈願のご案内 Amulet prayer

千光寺では、護摩堂ご本尊、不動明王さまのご宝前にて
『厄除け祈願(やくよけきがん)』の護摩を修法し、懇ろに御祈願を致します。

厄除け祈願(やくよけきがん)とは?

「厄年」とは?

体の変調をきたしやすく、判断力も鈍ってくる年だから注意せよという先人の知恵です。重要な事については慎重に考え、結論を急がず処理する事が大事です。勿論、健康面にも十分に気を付けるに越した事はありません。

然しながら、

人は生まれながらにして受けなければならない災難や病気等の試練があります。

千光寺では、

護摩堂ご本尊不動明王さまの御宝前にて『厄除け祈願』の護摩を修法し、皆様が仏天の御加護を享け、災難・病気等が少しでも軽くなる様に懇ろに御祈願を致します。
この勝縁 に奮ってお申込みを頂き、安心して厄年をお過ごし下さい。

2021年(令和3年)
厄年早見表

厄年 前厄 本厄 後厄
男の大厄42歳 昭和56年生 昭和55年生 昭和54年生
男の厄年25歳 平成10年生 平成 9年生 平成 8年生
女の小厄37歳 昭和61年生 昭和60年生 昭和59年生
女の大厄33歳 平成 2年生 平成元年生 昭和63年生
女の厄年19歳 平成16年生 平成15年生 平成14年生
男女の厄年61歳 昭和37年生 昭和36年生 昭和35年生

※正式には、節分(2月3日)以前に生まれた方は、前年の生まれとして見ます。

厄年でない方は「開運厄除」で是非お申込みください。

日程・時間・場所など

日程・時間・場所・料金

毎月28日
午前10時より (40分程度)

場 所 千光寺 護摩堂(ごまどう)
祈願料 紙札(五千円)・木札(一万円)

申込方法

前日までに「申込用紙」と「祈願料」を直接お持ちいただくか、現金書留にて、お送りください。
【送り先】〒722-0033 広島県尾道市東土堂町15-1 千光寺

  • 新型コロナ感染予防のため、護摩堂内にお入りできません。
    予めご了承ください。
  • 当日お参りできない方もお申し込みください。
    祈願後にお札を郵送致します。
PDF 「厄除け祈願」申込用紙
(PDFダウンロード:0.25MB)