space

広島県尾道市の千光寺山にあるお寺/千光寺/文学のこみちは千光寺が便利です

千光寺物語
space
千光寺のご案内

厄除け祈願のご案内

千光寺では、護摩堂ご本尊、不動明王さまのご宝前にて『厄除け祈願(やくよけきがん)』の護摩を修法し、懇ろに御祈願を致します。
厄除け祈願のご案内
千光寺
各種ご案内
ホーム > 厄除け祈願(やくよけきがん)のご案内
厄除け祈願のご案内

体の変調をきたしやすく、判断力も鈍ってくる年だから注意せよという先人の知恵です。重要な事については慎重に考え、結論を急がず処理する事が大事です。
勿論、健康面にも十分に気を付けるに越した事はありません。
厄年
厄年とは
然しながら
人は生まれながらにして受けなければならない災難や病気等の試練があります。
千光寺では
護摩堂ご本尊不動明王さまの御宝前にて『厄除祈願』の護摩を修法し、皆様が仏天の御加護を享け、災難・病気等が少しでも軽くなる様に懇ろに御祈願を致します。
この勝縁 に奮ってお申込みを頂き、安心して厄年をお過ごし下さい。
護摩法要

2017年(平成29年) 厄年早見表

厄年 前厄 本厄 後厄
男の大厄42歳 昭和52年生 昭和51年生 昭和50年生
男の厄年25歳 平成 6年生 平成 5年生 平成 4年生
女の小厄37歳 昭和57年生 昭和56年生 昭和55年生
女の大厄33歳 昭和61年生 昭和60年生 昭和59年生
女の厄年19歳 平成12年生 平成11年生 平成10年生
男女の厄年61歳 昭和33年生 昭和32年生 昭和31年生

※正式には、節分(2月3日)以前に生まれた方は、前年の生まれとして見ます。

 
日程平成29年1月28日(土)
時間午前10時より(40分程度)
場所千光寺 護摩堂(ごまどう)
祈願料紙札(五千円)・木札(一万円)
申込方法 前日までに「申込用紙」と「祈願料」を直接お持ちいただくか、現金書留にて、お送りください。

【送り先】
〒722-0033 広島県尾道市東土堂町15-1 千光寺
*当日お参りできない方もお申し込みください。
 祈願後にお札を郵送致します。
 
ページ先頭へ戻る
 

【 中国観音霊場第十番札所 千光寺 】
〒722-0033 尾道市東土堂町15-1  TEL:0848-23-2310

CopyRight Senkouji-temple 2006 All Rights Reserved.